パワーストーンで癒し

パワーストーンは、人の心を癒してくれます。
地球を作った根源は岩石、岩、石だからです。
いわばパワーストーンは、母なる大地という考え方です。

母は、子の事を癒してくれます。
これと同じだと認識してもらえば理解頂けるでしょうか。
パワーストーンで自分の心を癒す方法があります。
ただ、手元に置いておくという方法もありますが、より効果の高い癒しの方法を紹介していきます。

部屋を真っ暗にし、お香をたきます。
そして、明りをろうそくの光だけにします。
5分感覚でろうそくの光を見つめながら、パワーストーンをしっかりと握ります。
握っている時には、心を無にするようにしなければなりません。

出来るだけ心を平静にして、優しく、穏やかな気持ちになるようにしなければなりません。
これを5分行ったら、5分間は体の力を完全に抜いてパワーストーンをろうそくのそばに置きます。
目をつむって、5分間寝転んでおきます。
これを3セット繰り返すことで癒しへとつながります。

上記のような静かに出来る時間が充分とれないという人には別の方法があります。
それは、枕の下に入れて睡眠をとるということです。
これなら誰にでもできますし、わざわざ時間を取る必要もないので難しくないでしょう。

枕の下にパワーストーンを置くということはパワーストーンに頭を乗せて寝るということです。
ということは、頭の中、意識の中にパワーストーンの力を充填していくということです。
寝ている間の効果は、非常に大きいと言われています。

もしかしたら、素晴らしい夢を見せてくれるかもしれません。
長年会いたかった人に夢の中で会えるかもしれません。
昔、亡くなった大好きだった祖母に夢の中で会えたり、楽しく満ち足りていた学生時代の記憶がよみがえってくるということもあるという体験談も聞きます。

昔を懐かしむことや本当は会えないけど、会いたい人に会えるのは夢の中だけですので、もしそれが夢の中だけでも実現すると、これが癒しになるのです。
こちらに誕生石一覧やパワーストーンの価格相場が載っていますので参考にしてください。